よくあるご質問

●「招待券」の請求について >>>
●「yfcニュース」会員向けプレゼントの応募について >>>
●「招待券請求」と「yfcニュース応募」の共通項目について >>>




「招待券」の請求について

Q 希望の招待券は、いつでも請求できますか?

A 各施設の招待券を常にご用意しているわけではありません。毎月変わりますので、必ずご請求する前に「yfcホームページ」でご案内する招待券の中から選んで、会員様ご自身でご請求ください。

Q 同じ施設を何枚まで請求できますか?

A 毎月の案内更新日25日から翌月24日までの1か月間で請求できる招待券の枚数は、1施設につき4枚までです(枚数制限がある招待券もある)。ただし、違う施設を数種ご請求いただくことは可能です。
※毎月の案内日25日が、土曜・日曜日、祝日の場合は、翌平日に変わります。

Q 東京ドーム巨人戦専用「招待券請求券」を利用しないので他の施設に利用できますか?

A ご利用になれます。一般招待券名欄に希望される施設名を記入し、ご請求ください。ただし、一般の「招待券請求券」で東京ドーム巨人戦を請求することはできません。

Q 東京ドーム巨人戦を請求するが請求多数で返却される。東京ドーム巨人戦が欲しくて入会したのに・・・。

A ご請求多数の場合、郵便状況もありますので消印日を決めて抽選を行っておりますが、人気のある対戦試合や曜日によっては当選率が大変低くなります。2月25日~7月25日(予定)の期間で毎月25日の1回ご案内しておりますので再度期間中にご請求をお願いします。読売ファミリー・サークルは、会員様の趣味・趣向に合わせてご要望にお応えするためにいろいろな特典を用意していますのでご了承ください。

Q プール施設はいつ案内しているのですか?

A 夏期プール施設は、毎年6月25日(土曜・日曜日・祝日の場合、翌平日)に年1回ご案内します。

Q 有効期限の最終月の「招待券請求」で抽選にもれてしまった。送った「招待券請求券」が使えないのはおかしい。

A 会員有効期限がありますのでご了承ください。抽選の結果、招待券をお送りできない場合があります。期限間近のご請求で請求多数により抽選にもれてしまう事も考えられますので、お早めのご利用をおすすめします。

Q どのような招待券が案内されるのか年間の予定を教えてほしい。

A 先のご案内はできません。ご案内は、招待券の発券元施設側の都合(枚数、有効期限等)で決まりますので、予定が立ちません。

Q 招待券8枚(2施設)を請求(84円切手1枚)したが、切手不足ということで「招待券請求券」が返却されてきた。切手1枚で返信できる招待券6枚を送ってくれても良いのでは・・・

A 8枚ご請求の場合は、84円切手が2枚必要です。なお、お客様がご請求された施設の優先順位が分かりませんので、全てご返却させていただきます。再度、ご請求の際はご案内を「yfcホームページ」でご確認の上、ご請求ください。

Q 「招待券請求」で請求したが、請求多数で抽選の結果、招待券がもらえなかった。この場合の返信用切手(会員負担)はどのように使われているのですか?

A 招待券をお送りできなかった場合にご返却する「招待券請求券」をお送りする際の切手代として使わせていただきます。なお、切手のご返却はできませんのでご了承ください。




「yfcニュース」会員向けプレゼントのご応募について

Q 「yfcニュース」のプレゼントに何通も申し込むことはできますか?

A 1プレゼントにつき1口の応募のみ(ハガキ1枚)とします。1プレゼントに対しての複数口の応募は無効となります。ただし、複数のプレゼントに1口ずつ(ハガキ1枚ずつ)で申し込むことは可能です。

Q 「yfcニュース」トップ欄の新規入会キャンペーン招待券プレゼントの対象について教えてください!

A キャンペーン期間内に読売ファミリー・サークルに、郵便振り込みによる直接申し込みされた新規入会の方が対象です。継続入会の方は対象外となります。継続入会の方は、継続特典として「招待券請求券」2枚プレゼントがあります。



共通項目

Q 「招待券」の請求および「yfcニュース」の応募の際、返送先を登録の住所以外に送っていただけますか?

A 会員管理および送付上のトラベルを防ぐため、登録以外の住所にお送りすることはできません。住所変更をされた場合、事務局へ連絡カードをお送りください。

Q 会員証を紛失してしまったのですが・・・

A 会員証を再発行する場合、事務局へ連絡カードと返送用の84円切手を同封し、お送りください。

Q 請求の返送の際、郵送費として84円切手同封と書いてあるが、複数金種(例:80円切手1枚と4円切手1枚等)でもよいのですか?

A 金種が複数でも差し支えありませんが、できるだけ84円切手でお願いします。

招待券のご請求について
読売引越センター
yfcフェスティバル最新情報

 

油壺マリンパーク

油壺マリンパーク

7月18日(土)・19日(日)
の2日間

 

開催中止のお知らせ

 

詳しくはこちら >>

 

YFCおすすめ施設情報

 

 

 

【東京サマーランド】

営業開始のお知らせ

 

東京サマーランドがいよいよ7月13日より営業開始となりますが、通常営業に先駆けて、読売ファミリー・サークル限定企画「yfc会員期間限定特別ご招待デー」を設けてくださいました。

ご招待期間:2020年7月3日(金)       ~12日(日)
営 業 時 間:10:00~17:00
対 象 会 員:有効期限2020年6月以降の
      会員証をお持ちの方
特 典 内 容:一会員につき最大5名様まで
      入園無料
受 付 方 法:チケット売場にてyfc会員証
      をご提示ください。人数分の
      チケットをお渡しします。

ぜひご利用ください。

 

詳しくはこちらへ >>

 

 

 

 

 

箱根ポーラ美術館

「モネとマティス もうひとつの楽園」

 

【企画展概要】

19世紀から20世紀にかけて、急速な近代化や度重なる戦争などの混乱した社会状況のなか、「ここではないどこか」への憧れが、文学や美術のなかに表れます。なかでもクロード・モネ(1840-1926)とアンリ・マティス(1869-1954)は、庭や室内の空間を自らの思うままに構成し、現実世界のなかに「楽園」を創り出した点において、深く通じ合う芸術家です。
モネの庭、マティスの室内。
本展では、彼らがいかにして「楽園を創りあげ、作品に昇華させていったのかをご紹介します。

 

詳しくは箱根ポーラ美術館HPへ >>

 

 

 

 

 

【ランプの宿 森つべつ】

 

日常の喧騒から遠く離れた森の奥深く、静寂とランプの灯りに包まれながらゆったりとした時間を過ごせる一軒宿。

目の前には清流と、阿寒国立公園に隣接した植生豊かな深い森が広がり、数多くの生命が躍動するのを感じられます。

絶景と共に、生命力あふれる大自然のパワーを体感しながら、温泉にやレストラン、アクティビティも楽しめます♪

 

★yfc会員証を提示で入園料が割引になります★

 

詳しくはランプの宿・森つべつのHPへ >>

割引のご案内はこちら >>

▲このページのトップへ戻る