個人情報保護

読売ファミリー・サークル(以下「本会」といいます)は、高度情報化社会における個人情報の適切な利用と保護の重要性を深く認識し、本会の行う業務に携わるすべてのものが、業務を遂行する上で、本会の会員の皆様の個人情報(以下「会員情報」といいます)を、個人情報の保護に関する各種法令を遵守して取得、利用、管理し、その保護に努めることをここに宣言いたします。

■ 会員情報の取得

本会は、皆様から会員情報をお預かりする場合は、その取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められるときを除き、利用目的を特定し、これを皆様に通知し、または公表して、適法かつ公正な手段で取得します。

■ 会員情報の利用

本会は、皆様からお預かりした会員情報を利用する場合は、その目的の範囲内で利用します。会員情報を第三者に提供する場合、第三者との間で共同利用する場合、また業務委託のために第三者に預託する場合は、法令上必要な措置を採り、かつ必要に応じて当該第三者の信用及び安全性を調査し、また秘密保持に関する契約を締結した上で、第三者提供、共同利用または預託を行います。

■ 会員情報の利用目的および第三者提供

  • 会員情報の利用目的
    1. 本会の会員情報の利用目的は、以下の各号のとおりです。
      1. 会員証の作成並びに会員証、会員用ガイドブック・提携施設一覧(以下「会員用ガイドブック」といいます)および招待券等のお届け
      2. 本会の各種情報、商品およびサービスのご案内
      3. 本会の運営上必要な連絡事項等のご連絡
      4. 招待券等の請求内容の確認等のご連絡
      5. 本会の特典向上、新特典開発等の為の各種アンケートの実施および回答者への謝礼品のお届け
      6. 本会が主催する催事等のご案内
      7. 本会が主催・協賛する懸賞等のご案内、当選者の選定および賞品等のお届け
      8. 本会への継続入会および再入会等のご案内
      9. YC(読売新聞販売店)、読売新聞社および読売新聞グループ企業が取り扱う各種情報、商品およびサービスのご案内
      10. 本会が前記1~9以外で、会員に有益であると判断した各種情報、商品およびサービスのご案内
    2. 本会は、本会の退会者の会員情報を以下の各号の目的の範囲内で利用する為に一定期間保有します。
      1. 退会者からの問い合わせへの対応
      2. 本会への再入会等のご案内
  • 会員情報の第三者提供
    1. 本会は、本会の各支部(YC)が以下の各号の目的の為に利用する場合は、各支部に対して当該利用に必要な範囲内の会員情報を開示・提供することがあります。
      1. 各支部の特典向上、新特典の開発等の為の各種アンケートの実施および回答者への謝礼品のお届け
      2. 各支部が主催する催事等のご案内
      3. 各支部が主催・協賛する懸賞等のご案内、当選者の選定および賞品等のお届け
      4. 本会への継続入会および再入会等のご案内
      5. 各支部が取り扱う各種情報、商品およびサービスのご案内並びにこれらの営業
    2. 本会は、会員(会員になろうとする方を含みます)がカード決済等による年会費の支払いを希望した場合で、本会がこれを承諾したときは、会員が指定するカード会社等に対して当該カード会社等が必要な範囲の会員情報を提供します。
    3. 本会は、前記1および2以外の場合でも、以下の各号のいずれかに該当するときは、第三者に対して会員情報を開示・提供することがあります。
      1. 法令に基づく場合
      2. 人の生命、身体または財産の保護の為に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
      3. 国の機関もしくは地方公共団体または委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
      4. 本会または各支部の権利および財産を保護する為にやむを得ない場合

■ 会員情報の管理

本会は、皆様からお預かりした会員情報を管理する場合は、会員情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等を防止するため、適切な情報セキュリティ対策を講じてこれを管理します。 なお、本会は、皆様からお預かりした会員情報の利用目的が達成され、継続してこれを保有する必要がなくなった場合は、本会の判断で当該会員情報を消去することがあります。

■ 会員情報の開示・利用目的の通知・訂正・利用停止等(利用停止・消去・第三者提供の停止)

本会は、皆様からお預かりした会員情報について、ご本人から開示、利用目的の通知、訂正、利用停止等の請求をいただいた場合は、速やかに開示、通知し、または訂正、利用停止等の処理をします。 但し、これらの請求にあたっては、ご本人以外に会員情報を開示し、または第三者によって訂正、追加もしくは削除される等の事態を防止するため、本会の規定による本人確認の手続き等を採らせていただきます。 会員情報の開示等を請求される場合は、下記の<会員情報の開示等のご請求にあたって>をクリックしてください。

会員情報の開示等のご請求にあたって

■ 見直し

本会は、会員情報の保護の水準を高め、皆様からの信頼をより強固なものにするため、当該方針の内容を適宜見直し、これを改善します。

■ 会員情報に関するお問い合わせ、各種請求

本会の会員情報の取り扱いに関するご意見、ご質問、または各種ご請求は、以下の事務局までご連絡ください。
〒102-8609 東京都千代田区平河町二丁目13番3号 読売ファミリー・サークル事務局
電話番号 : 03-5212-1905
受付時間 : 10:00~17:30 (土日祝日、年末年始の休業日を除く)
E-Mail : info-yfc@yomiuri-johkai.co.jp

招待券のご請求について
読売引越センター
yfcフェスティバル最新情報

 

油壺マリンパーク

油壺マリンパーク

7月18日(土)・19日(日)
の2日間

 

開催中止のお知らせ

 

詳しくはこちら >>

 

YFCおすすめ施設情報

 

 

 

【東京サマーランド】

営業開始のお知らせ

 

東京サマーランドがいよいよ7月13日より営業開始となりますが、通常営業に先駆けて、読売ファミリー・サークル限定企画「yfc会員期間限定特別ご招待デー」を設けてくださいました。

ご招待期間:2020年7月3日(金)       ~12日(日)
営 業 時 間:10:00~17:00
対 象 会 員:有効期限2020年6月以降の
      会員証をお持ちの方
特 典 内 容:一会員につき最大5名様まで
      入園無料
受 付 方 法:チケット売場にてyfc会員証
      をご提示ください。人数分の
      チケットをお渡しします。

ぜひご利用ください。

 

詳しくはこちらへ >>

 

 

 

 

 

箱根ポーラ美術館

「モネとマティス もうひとつの楽園」

 

【企画展概要】

19世紀から20世紀にかけて、急速な近代化や度重なる戦争などの混乱した社会状況のなか、「ここではないどこか」への憧れが、文学や美術のなかに表れます。なかでもクロード・モネ(1840-1926)とアンリ・マティス(1869-1954)は、庭や室内の空間を自らの思うままに構成し、現実世界のなかに「楽園」を創り出した点において、深く通じ合う芸術家です。
モネの庭、マティスの室内。
本展では、彼らがいかにして「楽園を創りあげ、作品に昇華させていったのかをご紹介します。

 

詳しくは箱根ポーラ美術館HPへ >>

 

 

 

 

 

【ランプの宿 森つべつ】

 

日常の喧騒から遠く離れた森の奥深く、静寂とランプの灯りに包まれながらゆったりとした時間を過ごせる一軒宿。

目の前には清流と、阿寒国立公園に隣接した植生豊かな深い森が広がり、数多くの生命が躍動するのを感じられます。

絶景と共に、生命力あふれる大自然のパワーを体感しながら、温泉にやレストラン、アクティビティも楽しめます♪

 

★yfc会員証を提示で入園料が割引になります★

 

詳しくはランプの宿・森つべつのHPへ >>

割引のご案内はこちら >>

▲このページのトップへ戻る