特典2:yfcニュース会員向けプレゼントご応募方法

●「yfcニュース」
新聞休刊日の前日までに読売新聞「新聞休刊日のお知らせ」(年間10回発行、新聞休刊日がない月は除く)の裏面に掲載に折り込まれます。(地域によって折り込みされない場合もあります。)
●「yfcホームページ」
「yfcニュース」は年間12回、毎月掲載します。  今月のyfcニュースはこちら >>

※紙面に掲載している会員向けプレゼント応募などは、いずれも「年間12枚の招待券」請求とは別枠で、会員の方は毎号応募(抽選)するチャンスがあります。

「yfcニュース」会員向けプレゼントのご応募方法

sp2_img14

 

1. 会員向けプレゼントの情報を確認
「yfcニュース」・「yfcホームページ」でプレゼント情報を確認

「郵便ハガキ」が必要
※2019年10月からハガキの郵便料金が63円に値上がりました。
52円ハガキをお持ちの方は、不足分の切手をハガキに貼付のうえ、お申し込みください。

2. 「郵便ハガキ」に必要事項を記入

ハガキに 〒住所、会員氏名、会員番号、応募されるプレゼント名 を記入し、事務局にお送りください。ハガキ1枚につき1プレゼントの応募のみとします。1枚のハガキで複数のプレゼントに応募をされた場合はすべて無効となりますのでご注意ください。

sp2_img15-1.jpg

 

3. 郵便ハガキで事務局に郵送
複数のプレゼントにご応募の場合は、各プレゼントごとに別々のハガキでお申し込みください。

〒102-8609 東京都千代田区平河町2-13-3
yfcニュース△月号「○○○」係

※○○○には応募プレゼント名をご記入ください。

4. 抽選のうえ、当選者にプレゼントを発送

※プレゼントは応募締め切り日後に抽選をします。
 当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。

「yfcニュース」会員向けプレゼント更新日など

●案内媒体
 ・yfcホームページ(https://yfc.yomiuri-johkai.co.jp/yfcnews
 ※上記更新日が土・日曜日、祝日の場合は、翌、平日にそれぞれ変更になります。
●更新日・更新時間
 新聞休刊日の翌日に案内を更新します。
 yfcホームページ(午前10時以降)

注意事項

  • 応募はハガキ1枚で1プレゼント1口に限ります。複数のプレゼントにご応募の場合は、各プレゼントごとに別々のハガキでお申し込みください。
    プレゼントの多くは、ペアの招待券となっています。
  • 応募は、「郵便ハガキ」になります。
  • 下記に該当する場合は、応募無効になります。
    ●1プレゼントへ複数口応募された場合。
    ●1枚のハガキで複数のプレゼントに応募された場合。
    ●応募方法または記入に不備がある場合。
    ●封書または往復ハガキで応募された場合。
    ●応募締め切り日後に到着した場合。
  • 会員向けプレゼントは抽選となります。応募締め切り日後に抽選を行い、当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。電話による当落のご案内はいたしかねます。
  • 毎号、応募締め切り日があります。応募締め切り日必着でお申し込みください。
  • 当選のプレゼントは、登録(ハガキに記載の住所が同一である)住所に発送します。住所変更がありましたら事務局へご連絡ください(ご登録以外の住所には送れません)。
  • ご応募の際は会員様ごとにお申し込みください。他の会員様と併せてご応募いただいた場合、無効とさせていただきます。
  • 応募の際に「招待券請求券」をお送りいただいてもお戻しいたしません。
  • ハガキに、ご案内以外のプレゼントの応募または招待券請求券の記載があった場合には、無効とさせていただきます。

 

 

「yfcニュース」の紙面を送付希望の方

●「yfcニュース」は首都圏の読売新聞をご購読の方に新聞折り込みでお届けいたしますが、地域によって折り込みされない場合もあります。
●読売新聞をご購読でない方、折り込まれない地域にお住まいの方で「yfcニュース」の送付をご希望の方は、メモ用紙にお客様の〒番号、住所、氏名、会員の方は会員番号、○月号~○月号までの□か月分希望を明記し、84円切手を必要枚数分(月数分)同封のうえ、YFC事務局「yfcニュース送付希望」係宛にお送りください。

招待券のご請求について
yfcプラスショップ
yfcフェスティバル最新情報

 

むさしの村

むさしの村

7月22日(木・祝)〜8月1日(日)の
11日間

 

会員証提示で
ご家族5名様まで
入場招待

 

詳しくはこちら >>

 

提携施設イベント情報

 

「マザー牧場」NEWS桃色吐息ペチュニア

 

花の鑑賞
桃色吐息(ペチュニア)

2014年に誕生した「桃色吐息」の広大な花畑。
6月から9月にかけて、約35,000株の花が鹿野山の山肌を鮮やかなピンク色に染めます。
「桃色吐息」はペチュニアを品種改良したもの。
南房総出身の園芸家 杉井明美さんと千葉大学との共同開発で生まれた品種です。
花と青空と遠くの山々を見ながら、格別の時間をお過ごしください。

 

✿花の鑑賞桃色吐息(ペチュニア)の詳細はマザー牧場公式HPでご確認いただけます。

 

 

YFCおすすめ施設情報

 

 

マザー牧場グランピング
THE FARM

2021年6月15日(火)オープン

 

花や動物たちとのふれいあいが楽しめるマザー牧場に、新しくグランピング施設がオープン!
2階建てや、大きなハンモック付、アスレチック付など個性豊かな9種類のテントとコテージの計10種が登場。
宿泊者限定のアルパカとのふれあい体験などのアクティビティや、こだわりの食材をふんだんに使用したBBQディナーなどのお食事も魅力的♪
日中とは一味違う、夜のマザー牧場での宿泊体験をぜひチェックしてみてくださいね。

「マザー牧場グランピング THE FARM」の詳細は公式ホームページよりご確認いただけます。

http://www.motherfarm.co.jp/glamping/

 

▲このページのトップへ戻る