個人情報保護

会員情報の開示等のご請求にあたって

本会が保有する会員情報の開示、利用目的の通知、訂正、利用停止等の請求につきましては、「個人情報の保護に関する法律」等の法令の定めに基づき、以下の規定に沿って対応します。

1.請求の対象となる会員情報は、以下の各号の条件の双方に当てはまるものとします。

  1. 電子計算機(コンピュータ-)等で検索できるように、体系的に構成されたもの
  2. 当センターで6か月以上保有しているもの、またはその予定のもの

2.1の1・2の双方に該当する場合であっても、以下の各号に該当するときは、請求の対象外としますので、ご了承ください。

  1. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがあるとき
  2. 本会の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがあるとき
  3. 違法または不当な行為を助長、誘発するおそれがあると解されるとき
  4. 公共の安全と秩序の維持に支障を及ぼすおそれがあるとき
  5. 請求に応じることが他の法令の定めに抵触するとき
    また、請求の内容が客観的に正しくない場合は、請求に応じられないときがありますので、ご了承ください。

3.請求者がご本人であることを確認させていただくために、請求の際には以下の(1)(2)双方の書面(以下「確認書」と記します)を、各請求書に同封して送付してください(この確認書は、いずれもご本人の確認の目的以外には使用しません)。但し、請求が「利用目的の通知」の場合は、確認書を同封していただく必要はありません。

  1. 住民票(コピーは不可)、または外国人登録証明書の写し
  2. 運転免許証、健康保険証、パスポートまたは各種年金手帳のうちのいずれか1つの写し

4.請求をご本人の代理人の方が行う場合は、請求者ご本人の確認書のほかに、代理人の方についても同様の確認書が必要となります。また、それに加えて、代理人の方の代理権限を証明する書面(例えば、請求者ご本人が記名捺印した委任状、請求者が未成年者または成年被後見人である場合の親権者または後見人であることを証明する書面等、以下「代理権限証書」と記します)も同封してください。
なお、これらの書面を同封いただけない場合は、請求に応じることはできませんので、ご了承ください。

5.請求される場合は、各請求書(確認書や代理権限証書が必要な場合はそれらも)を送付していただく際に、請求の内容に応じて、以下の金額分の未使用の切手を同封してください。請求に対する回答書を簡易書留郵便でお送りします。
なお、所定金額の切手を同封いただけない場合は、請求に応じることができませんので、ご了承ください。

  1. 請求の内容が会員情報の開示、利用目的の通知の場合は、郵送料・手数料として合計462円
  2. 請求の内容が会員情報の訂正、利用停止等の場合は郵送料として392円

また、本会が請求に応じることができないと判断した場合でも、同封していただいた切手は返還できませんので、ご了承ください。

6.各請求書を出力する場合は、以下の「請求書」をクリックしてプリントアウトしてください。
下記文書をご覧いただくにはAdobe Readerが必要です(バージョン5.0以上推奨))

Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社のサイトから無料でダウンロードしていただけます。

招待券のご請求について
yfcフェスティバル最新情報

 

那須ハイランドパーク

那須ハイランドパーク

5月22日(土)・23日(日)の
2日間

 

会員証提示で
ご家族5名様まで
入場招待

 

詳しくはこちら >>

 

提携施設イベント情報

 

「マザー牧場」NEWSマザー牧場_ネモフィラ

 

今年が1年目となる
「ネモフィラ」が開花しました!!

開花期間:4 月中旬〜5 月上旬

 

マザー牧場では、今年が1年目となる80万本の「ネモフィラ」が開花いたしました!

2月下旬から苗の植栽を行い、順調に成長を続けていた「ネモフィラ」。
今年の春は、晴れの日が多くあたたかい日が続いているため、予想より少し早い4月上旬に無事開花いたしました。
今後順調に成長していけば、4月中旬~5月上旬頃にまきばエリアの「花の谷」の斜面一面を爽やかな青色に染める「ネモフィラ」の花畑をご覧いただける予定です。

マザー牧場の、初夏を感じる青空と「ネモフィラ」の花畑の爽やかなコラボレーション。
今年初お披露目の、見上げるとあたり一面青色に染まる絶景をぜひお楽しみくださいね♪

 

✿「ネモフィラ」の詳細は添付の資料またはマザー牧場公式HPでご確認いただけます。

 

 

YFCおすすめ施設情報

 

 

箱根ポーラ美術館

「CONNECTIONS」

 

【企画展概要】

19世紀後半から20世紀にかけて、新しい美の基準や感性を模索する上で互いに必要不可欠な存在だった日本とフランス。
ポーラ美術館のコレクション約80点を軸に国内外から約50点を借用し2つの国、双方の「美の往還」を辿ります。

 

詳しくは箱根ポーラ美術館HPへ >>

 

 

 

 

 

【ランプの宿 森つべつ】

 

日常の喧騒から遠く離れた森の奥深く、静寂とランプの灯りに包まれながらゆったりとした時間を過ごせる一軒宿。

目の前には清流と、阿寒国立公園に隣接した植生豊かな深い森が広がり、数多くの生命が躍動するのを感じられます。

絶景と共に、生命力あふれる大自然のパワーを体感しながら、温泉にやレストラン、アクティビティも楽しめます♪

 

★yfc会員証を提示で入園料が割引になります★

 

詳しくはランプの宿・森つべつのHPへ >>

割引のご案内はこちら >>

▲このページのトップへ戻る