日光竹久夢二美術館

みる・きく 美術館・博物館・資料館

http://www.yumeji.co.jp/  電話番号:0288-77-0777

割引情報

850円(大人) → 650円(大人)
400円(小人) → 300円(小人)

休館日:毎週水曜日
9:30~16:30

会員証提示

※料金や内容は予告なく変更になる場合があります。

最寄り駅
■東武鬼怒川線「新高徳駅」より徒歩20分
■東北自動車道「宇都宮IC」より日光宇都宮道路へ乗り換え、「今市IC」よりR121経由で約20分
招待券のご請求について
読売引越センター
yfcフェスティバル最新情報

 

油壺マリンパーク

油壺マリンパーク

7月18日(土)・19日(日)
の2日間

 

開催中止のお知らせ

 

詳しくはこちら >>

 

YFCおすすめ施設情報

 

 

 

【東京サマーランド】

営業開始のお知らせ

 

東京サマーランドがいよいよ7月13日より営業開始となりますが、通常営業に先駆けて、読売ファミリー・サークル限定企画「yfc会員期間限定特別ご招待デー」を設けてくださいました。

ご招待期間:2020年7月3日(金)       ~12日(日)
営 業 時 間:10:00~17:00
対 象 会 員:有効期限2020年6月以降の
      会員証をお持ちの方
特 典 内 容:一会員につき最大5名様まで
      入園無料
受 付 方 法:チケット売場にてyfc会員証
      をご提示ください。人数分の
      チケットをお渡しします。

ぜひご利用ください。

 

詳しくはこちらへ >>

 

 

 

 

 

箱根ポーラ美術館

「モネとマティス もうひとつの楽園」

 

【企画展概要】

19世紀から20世紀にかけて、急速な近代化や度重なる戦争などの混乱した社会状況のなか、「ここではないどこか」への憧れが、文学や美術のなかに表れます。なかでもクロード・モネ(1840-1926)とアンリ・マティス(1869-1954)は、庭や室内の空間を自らの思うままに構成し、現実世界のなかに「楽園」を創り出した点において、深く通じ合う芸術家です。
モネの庭、マティスの室内。
本展では、彼らがいかにして「楽園を創りあげ、作品に昇華させていったのかをご紹介します。

 

詳しくは箱根ポーラ美術館HPへ >>

 

 

 

 

 

【ランプの宿 森つべつ】

 

日常の喧騒から遠く離れた森の奥深く、静寂とランプの灯りに包まれながらゆったりとした時間を過ごせる一軒宿。

目の前には清流と、阿寒国立公園に隣接した植生豊かな深い森が広がり、数多くの生命が躍動するのを感じられます。

絶景と共に、生命力あふれる大自然のパワーを体感しながら、温泉にやレストラン、アクティビティも楽しめます♪

 

★yfc会員証を提示で入園料が割引になります★

 

詳しくはランプの宿・森つべつのHPへ >>

割引のご案内はこちら >>

▲このページのトップへ戻る